乳酸菌サプリとヨーグルトの共通点

乳酸菌 ヨーグルト

体に必要な栄養の一つに乳酸菌があります。

これは腸に入ることで善玉菌の餌となり、腸内環境を改善する働きがあることがわかっています。

腸内環境が改善されると体にとって不要な毒素や老廃物が排出されやすくなるので、代謝を改善して免疫力をアップしたり、太りにくい体質を目指せるなど美容と健康両方へのメリットがあります。

こうした乳酸菌を摂取するときに有効なのがヨーグルトや乳酸菌サプリです。

この二つの共通点は良質な乳酸菌を豊富に含んでいるところで、毎日摂取することで健康な腸内環境を維持することができます。

ただし乳酸菌は胃酸や胆汁に弱いのでヨーグルトを摂取しても腸に届く頃にはかなり減少しているケースがあります。

乳酸菌サプリが優れているところは、こうした胃酸や胆汁に負けないコーティングがされているところです。

そのため確実に乳酸菌を腸に届かせて腸内環境を改善することが出来るのです。

カプセルや錠剤なので外出先でも手軽に良質な乳酸菌補給ができます。

乳酸菌サプリはドラッグストアで購入できる

腸内環境を良くするためには乳酸菌はしっかり摂っておきたいところです。

乳酸菌を摂取する方法としては、まずはヨーグルトなどの乳製品から摂る方法もありますし、漬物などから植物性の乳酸菌を摂るという方法もあります。

そしてより無理なく続けていくのであれば乳酸菌サプリの利用も検討してみましょう。

乳酸菌サプリなら良質な乳酸菌がしっかりと凝縮されており、乳製品が苦手という場合も毎日無理なく良質な乳酸菌を摂取していくことができます。

こうしたサプリメントの購入方法については、身近なところではドラッグストアで購入することができます。

ドラッグストアでは様々な乳酸菌サプリが販売されていますが、それぞれ違った特徴を持っており、価格にも差があります。

どのような乳酸菌が使われているのかよく比較しておきたいですし、乳酸菌が生きたまま腸に届く工夫がされているのか購入の際にはよく確認し、できるだけ良質で体に良い効果が期待できるものを選んでいきましょう。



▲ページトップに戻る