カルシウムの相性が抜群

乳酸菌 カルシウム

乳酸菌とカルシウムは相性が抜群ですから、乳酸菌サプリにも配合されることがあります。相性が良いことは、ヨーグルトの仕組みを知れば分かります。

牛乳よりもヨーグルトのほうが栄養の吸収が優れているのは、乳酸が結びついて乳酸カルシウムに変化するためです。牛乳の栄養を乳酸発酵によって凝縮させながら、さらに消化吸収にも良い栄養に変えているのは凄いことです。

ヨーグルトのタンパク質も消化吸収しやすいものに変化していますから、乳酸カルシウムとの相乗効果が発揮されます。

乳酸菌サプリの場合でも同様な効果を発揮して、丈夫な骨と筋肉を作れるようになります。牛乳が苦手な人が多いのは、乳糖を体内で適切に分解できないからでもあります。ヨーグルトであれば乳糖不耐症を心配する必要がなく、牛乳よりも効率よく栄養を摂取できます。

乳酸菌のおかげで腸内環境は善玉菌の優勢となり、強靭な肉体を作るための基礎が出来上がります。あとは規則正しい生活を実践すれば、長生きするための健康が保てます。

乳酸菌サプリメントの選び方
>> 乳酸菌ランキングはこちら <<

消化吸収がアップする乳酸菌

消化吸収をアップさせる乳酸菌は、乳酸菌サプリでも同様の効果が期待できます。

乳酸菌というのは腸内の働きを活性化させますから、腸内環境をキレイにしてくれます。消化吸収の働きも促されて、便通も良くなっていきます。腸内環境が良いものになって、便秘が解消されるようになると、素肌にもその影響は現れてきます。

一般的に肌荒れをしたり、肌にニキビが出来やすいと、化粧品に頼りがちです。

一時的に化粧品で、肌荒れの症状を抑えたとしても、再びニキビが出来たりします。

それは肌の表面だけの問題ではなく、腸内環境の乱れから来ている可能性が大きいためです。

そこで役に立つのが、乳酸菌のパワーです。腸内環境をキレイにするので、老廃物など溜まっていたものも、スッキリと掃除をされることになります。腸の中はキレイになりますから、肌荒れも徐々に開戦されることになっていきます。

乳酸菌は、1回摂取すれば良いものではなく、継続しての摂取で効果を発揮してくれます。



▲ページトップに戻る